Food Professional Academy

福岡のカフェ・フードコーディネーター・料理教室・シェフの専門校

フードプロ総合アカデミー日本校

0120-58-0025

活躍する先輩たち
興味のある内容をクリック
    •  タイトル
    • フードコーディネーター
    • 食品会社の商品開発で活躍
    • 多彩な食の会社
    • 食の専門校の講師・ASで活躍!
    • 料理教室
    • 食専門の経営者で活躍中!
    •  タイトル
    • カフェを開業
    • カフェができるまで
    • カフェ店長・SV・企画広報で活躍
    • 洋食シェフ
    • カフェスタッフ
    • 和食・寿司シェフ

フードコーディネーターで活躍!

null川上 雅子さん
入学前は、福祉系の会社に勤務していましたが、「“食”の大切さを発信できる場所を作りたい!料理教室をやりたい!」という夢があり、フードプロに入学しました。
クラスメイトからは、色んな刺激をもらえ、皆の積極性に影響されて「私も頑張らないと!」と動かされた部分が大いにあり、おかげで色んな体験や出会いがあり感謝です。他の科の方々とも交流や人脈が広がり、多くの先生に出会うことが出来たのも大きな財産となりました。フードスタイリング他知らない世界を楽しく教えて下さる先生ばかりで、ご自身の経験を惜しみなく教えて下さり貴重な授業ばかりでした。スタッフの皆さんには、進路の相談や情報も下さって有難かったです。卒業と同時に、TV出演や多くの料理本出版などで全国的にも有名な憧れの料理研究家の先生の会社へ就職も決まり、入学して本当に良かったです!


フードコーディネーターで活躍!

藤下 真由己さん
入学前は医療事務の仕事をしていました。
卒業後は、フードコーディネーターとして就職が決まり、学校で学んだスキルを活かして、複数の飲食店を展開する会社で、飲食店プロデュースの仕事に携わっています。
在学中は、同じ志のクラスメイトの存在が励みになり、いつも和気あいあいと笑いが絶えない楽しい日々でした。
皆年齢が違った事もとても刺激的でした。プロのフードスタイリストの先生から、度々お仕事でアシスタントに入らせて頂いて、先生の作り出す「魔法」に魅了されました。現場での経験は私の財産です!
一日カフェを開くフードプロジェクトの授業も、ゼロから飲食店を作り出す大変さや、皆で作り上げる時の喜びは忘れられません。卒業してからも学校には、仕事の相談にのっていただいたり、無料セミナーに参加させていただくなど、帰る場所があることにとても感謝しています。


フードコーディネーターで活躍!

松岡 奈緒子さん
私は、自分がやりたい事が見つからないままフリーター生活が長く続き、30歳を目前に、将来の事を深く真剣に考えていました。
「私は何がやりたいの?」と自分に問いかけていたところ、たまたまネットでフードプロのサイトを見つけました。

学校の魅力的な授業内容に、他にもいくつか食の専門学校を調べましたが、迷う事無く昼間の学科で入学を決めました!


フードプロの素晴らしいところは、自分が持っている可能性を、無限大に引き出してくれるところです。実際入学してみて、あれほどもがいていた自分が、わずか数か月で「あの仕事がしてみたい」「この分野は私に向いている」とやりたい事があまりにも多く見つかり、就職先を決めるのに苦労した程です。(笑)フードプロに、人は変わる事ができることを教えて頂きました。このご縁に感謝しています!


国内研修旅行やTV番組制作会社でのインターンシップなど様々な授業以外に、クリスマスパーティーやBBQパーティーなど楽しい行事や無料セミナーなど生徒の事を想い力を入れてくれるところが伝わってきます。

クラスメイトは、すごく仲良しで一生お付き合いしていきたいです。
講師の方々とも今も連絡を取り合い仲良くしています。
スタッフの方々もすごく優しく、そして何より私達生徒の事を一番に考えてくれて、就職のカウンセリングや指導など、親身になって真剣に考えてくれるので大好きです。


フードコーディネーターで活躍!

戸川 智子さん
入学前は、食品会社の製造現場で働いていました。
卒業後は、フードコーディネーターとしてコンビニの地区商品の開発会社で、地区の嗜好に合わせたパスタやサンドイッチの新商品開発を行っています!
在学中は、プロの料理人の先生方から料理を習ったり、フードスタイリングを習い、先生の撮影アシスタント迄させて頂いたりと、様々な経験もさせて頂きました。また、クラスメイトとも、すぐに仲良くお互い刺激し合える仲になり、とても充実した時間を過ごせました。将来は、子供向けの料理教室や食に関するイベントの企画などのお仕事もしたいと思っています。
学校のスタッフさんは、卒業してからも遊びに行くと明るく出迎えてくれて、親身にサポートして頂き、心強いです!


フードコーディネーターで活躍!

内田 真梨子さん
大学卒業後、管理栄養士としての就職も考えたのですが、これで自分は後悔しないのか・・・と考えていたところホームページでフードプロを知り、カリキュラムを見て、ここで勉強し、もっと違う面から「食」を学んでみたいと思い、昼間の学科に入学しました。

一番印象に残っている授業は、調理実習です。イタリアで修業されたイタリアンのシェフ、福岡でフレンチのお店をされているフレンチのシェフ、ホテルの中国料理店料理長、福岡にある高級料理店の板前さんなど、料理の専門家から直接指導していただき、見るだけではなく自分たちで作るので、習ったことがしっかり頭に残り、この一年でいろいろな調理法を習得できました!他にも、フードコーディネート、商品開発、ポーセラーツなど多くのスキルを学べたことですごく視野が広がりました!

講師・スタッフの皆さんは、とにかく優しくて親切です。皆さんに出逢えただけでも、この学校に入学してよかったと思えるくらい、本当に親身になって話を聞いて頂きました。
フードプロを卒業後は、産婦人科で勤めることになりました。

大学で学んだ栄養学とフードプロで学んだたくさんの分野の知識を存分に生かしていける職場なので、大学卒業後、すぐに就職せずに、フードプロに通ったことを自分の強みにして、他に例のない産婦人科の管理栄養士になり、そこでまた新たに学び日々進化していきたいと思っています!。


フードコーディネーターで活躍!

null吉岡 多恵子さん
フードプロに入学し、独学だけでは入ってこない確かな知識を学ぶ事ができました。特にためになった授業は、自分が目指すフードコーディネーターの形に最も必要な分野のマーケティングの授業です。専門用語をはじめ知らないことばかりで面白かったです。
仕事でも「学校に通ってしっかり学んでいる」ことは、信頼を得やすいと思います。

クラスメイトもすごく仲が良くて楽しいです!同じ志を持っているので刺激にもなるし、情報交換も活発で視野が広くなり勉強になります。
知りたい事もメールやカウンセリングですぐに教えて頂き、卒業後のサポートがあるのも大変魅力的で心強いです。
今後は、フリーランスのライター兼フードコーディネーターとして日本料理も極め九州で日本料理といえば私、となるように頑張ります!(笑)


フードコーディネーターで活躍!

徳永 彩江香さん
私は、大分の大学在学中に、フードプロに入学し、毎週大分から通学してWスクールで学びました。
おかげで在学中に、フードコーディネーターや料理研究家として本も出版されている全国的に有名なプロの方のオフィスへ就職する事ができました!
在学中は、板前の先生から料亭料理を基礎から学べたり、フードスタイリングなど現役の先生方から教わった事は自分にとって大変な糧になりました。
中でも一番心に残った授業は、フードプロジェクトです。準備に多くの時間がかかった分想い出に残る最高のパーティーを見事に成功させることができました!
学校のスタッフの皆さんも大変優しく一人一人が当校に来やすい雰囲気を作って下さいました。
将来は、料理研究家として、多くの雑誌で連載を持ったり、本を出版したいと思っています!


フードコーディネーターで活躍!

null安田 朝美さん
入学前”食に携わる仕事がしたい”と漠然的に思い、入校しました。現在は、学校の紹介で料理関係の広告写真スタジオでフードコーディネーターとして就職する事ができました!料理に器やカトラリー、マット、小道具などをコーディネートし、雰囲気を創り、お料理を美味しく魅せる仕事をしています。学校で教えて頂いたフードスタイリストの先生と現場で一緒にお仕事する機会があり、これも学校へ行ったおかげだなぁと感謝しています。学校のクラスメイトは皆それぞれ夢をもった人ばかりなので刺激し合えますし、皆食べることが好きなので今もよくプライベートでもごはんに行ったりしています。学校のスタッフさんもいつも明るく出迎えてくれ、一人一人の将来も親身にサポートしてくださるので、就活の際、とても心強かったです!


フードコーディネーターで活躍!

null上村 明子さん
以前は、食品会社の商品開発職で働いていましたがもっとスキルアップしたいと思い入学しました。卒業時に食品会社へ就職が決まり、現在は、自社製品を使ってレシピをおこしたり、お料理撮影等のフードコーディネーターとして働くなど、より幅広い仕事ができるようになりました!!在学中は、学校と食品会社とのコラボ企画”レシピコンテスト”で、大賞を受賞し、とても自信がつきました。毎日がハイレベルな授業で知識の幅が広がり、とても充実した時間を過ごすことができ、入学して本当に良かったと思います!
クラスメイトは困った時に助けてもらい、なんでも話し合える関係で楽しく勉強ができました。授業ではシェフや板前の先生から本格的なお料理を丁寧に教えて頂きました。
ブライダルのテーブルコーディネートも印象に残っています。
将来の夢は、自宅で小さなお子さんをメインに料理教室を開きたいと思っています。


フードコーディネーターで活躍!

null会志良子さん
熊本からフードプロの昼間の学科に通学し、昨年卒業後、すぐに就職し、フードコーディネーターとしてメニュー開発を担当したり、地元食材を東京へ紹介するイベントのお仕事をしています。
他にも料理講師の仕事依頼が入るなど、学校で勉強した事が強みになり、様々なお仕事の可能性が広がっています。
学校では、在学中に本物のテレビCM撮影など実際の現場を経験できました。クラスメイトとの交流が今も続き、入学して本当に良かったと思っています。


無料でお届け!資料請求はコチラ お電話のお問い合わせ

PAGE TOP